ドンツキクエスト in 月島レポート

 

日 時:2014年5月3日(土)15:00~17:00
参加者:8名
コース:月島駅(佃、月島)
天 候:晴れ

当日は気持ちがいい晴天でした。
月島駅で集合ののち、まずは月島の隣り佃から歩き出しました。

画像

いきなりレアな蜃気楼型です。
先に道が見えるのですが私有地の為抜けられません。
先細り型でもありました。

続いてこちら。

902076_636610053085119_9182666177202997780_o

ドンツキではないのですが佃の名所で
通り過ぎるのも不自然でしたので伺いました、佃天台地蔵尊。
路地の途中に突如現れる銀杏の木の太さに驚かされました。

では次のドンツキまで移動します。

画像

月島の真ん中(商店街)の辺りは碁盤の目でドンツキはあまりありません。
ですが、小学校の頃に読んだマンガ「じゃりン子チエ」の路地を思い出させ、楽しく感じられます。
佃は大阪から来た漁民がつくった町だったからでしょうか。

さてお待ちかねのドンツキです。

画像

歴史を感じるドンツキですね。
右に路地園芸と自転車の上で座布団干し、
左は雨風避けの自転車置き場のようです。

隣りにもありました。

画像

こちらは舗装されていないドンツキ。
東京中央区の中でも珍しいのではないでしょうか。
ちなみに先ほどのドンツキとこちらのドンツキは
奥で繋がっている回遊型でありました。
このことは地図を見ただけではわからず、
やはりドンツキは現場に行かないとわかりません。

さてこれからは運河に向かったドンツキをご紹介します。

画像

こちらは「階段&スロープドンツキ」です。
坂が無い月島地区では移動がしやすい自転車が必需品のようです。
スロープはありがたいですね。

続いて隣りにありましたドンツキ。

画像

段々畑ドンツキです。
手前のお宅と突き当たり左のお宅の路地園芸がすばらしく
段々畑を想像させていただきました。
今回のベストオブドンツキの呼び声も高かったです。

もう一つ隣りにあった今度は大きなドンツキ

902076_636610053085119_9182666177202997780_o

と言いたかったのですが左奥が抜けられて公園に行けます。
突き当たりの顔のようなポンプ場が「やーい、だまされたー!」と言っているようです。

こちらで小休憩。
月島名物の「もんじゃ」ではなく「レバーフライ」を食べて佃は終了です。

では月島の住所へ戻ります。まずはこちらから

902076_636610053085119_9182666177202997780_o

以前齋藤会長がご紹介した新宿区にあった車道ドンツキと
同じシリーズになるのかもしれませんが
こちらもいさぎよくガツンと行き当たって爽快です。

こちらも

902076_636610053085119_9182666177202997780_o

こちらは突き当たり左が保育園になっています。
交通上、片側だけ車を気にすればいいので親御さんには助かりますね。

さて運河に面したドンツキをいくつか拝見しましたが
壁の向こうの運河はどうなっているのでしょうか?
見てみました。

画像980672_636610376418420_3115357465736890935_o

こんな感じでした。
簡単には水に落ちません。
私は壁まで水が打ち寄せてくるのかと勝手に思っておりました。

それでは運河に向かったドンツキこちらが最後になります。
5月ということで、、、

画像

こいのぼりドンツキです。

では少しだけ月島のもんじゃ街に伺います。

10321770_636609903085134_7021485989515543442_o

こちらは商店街のすぐ横にありました。
入って左右がアパートです。
キッチリ十字(三方向ともドンツキ)のドンツキはかなり珍しいです。

さてドンツキクエスト in 月島はこちらが最終地点になりました。
最後は打ち上げというか感想をうかがう会です。

10321770_636609903085134_7021485989515543442_o

月島にあるセコリ荘さんで行いました。

10321770_636609903085134_7021485989515543442_o

おでんはとても優しい味で美味しかったです。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。
みなさまのおかげでとても楽しいドンツキクエストを行うことができました。
今回の感想ですがドンツキに限らなく路地の地面の真ん中に
水はけ用?の水切りがところどころ線路のようにあることが印象的でした。
それと消火器が外に設置されているのをよく見かけて
防災意識の高さが感じられました。

以上でレポートは終了なんですが、一つだけ

画像

今回途中でこのような表示をお見かけしました。
当協会はもちろん、個人でドンツキ巡りされる方
このような表示がございましたらむやみな侵入はご遠慮ください。
また表示がなくてもうかがうことで住民の方に
ご迷惑がかかりそうな場所はご遠慮ください。

今後もどこかでドンツキクエストを開催いたしますので
今回参加できなかったみなさまも
機会がございましたらよろしくお願いいたします。

文・フジシロ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中